FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私Gカップ。それがどないしてん?

2015年06月03日 03:55

こんばんわーんッU。・ェ・。Uノ
あまねです☆彡
FullSizeRender_convert_20150603014459.jpg
もうね、今日はね、一切SMには関係ないこと書くから
興味がない人はスルーしてください。
しかもたぶん長くなっちゃうよ!
今日初めて私のブログに辿り着いた方は、
一体何事かとお思いかもしれませんが
この記事をさくっとスルーして、1つ前の記事から読んでいただくと
いつも通りのプレイ日記となっております。


で、タイトルの通り、私Gカップです。G65。
でも、今の私はつくづく「それがどないしてん!」といった心境なのです。

男子よりも女子の方が一般的に成長期がくるのが早いですが、
私はそれが遅くてずーーーっとがっりがりでした。
もともと骨格が小さくて体も小さいので当然胸もぺしゃんこ。
ずっと貧血だったこともあって初潮も遅かった。
周りの女子がどんどん女性的な体つきになっていくなか、
身長も低くてがりっがりの私は胸がないことで悩んでいました。
高校に入学した時にはAカップでした。
それも、本当はブラなんてつける必要がないくらいの。

私の成長期はどうやらとっても遅かったようで、
高校に入学してから夏休みに入るまでの約3ヶ月半の間に
突然成長しはじめました。
それまでのブラがきつくなり、
新しいものをお母さんに買ってもらっても2~3週間するとまたきつくなる。
・・・の繰り返しの3ヶ月半。
私の家はとっても厳しくてアルバイトは禁止だったので、
サイズが合わなくなるとお母さんにそれを伝えて買ってもらうしかありませんでした。
その前に買ってもらってからまだ1ヶ月も経っていないのに、
思春期まっただ中の私は「またブラがきつくなって・・・」と伝えるのがなんしか嫌で嫌で!
お母さんとはずっと円満な親子関係だけど、
度々それを伝えるのが嫌だったし、
言ったところでその悩みは細くて胸が小さいお母さんには理解されなかったし。
後に、親元を離れて暮らすようになってから今現在に至るまで、
私が尋常じゃないくらい下着に嵌っているのはこの時の経験からだと思われます。
「わぁーい!お母さんに買ってもらわなくても自分で自由に買えるーッ♪」ってね!

話しを戻すと、それまで胸がなくて悩んでいた私が、
遅れてきた成長期で夏休みに入る頃にはDカップになり、
細かったので余計に胸だけが目立ってしまい、
今度は「巨乳」といじられるようになり、、、
その急な展開に自分でも意味がわかりませんでした。
胸がなかったのがコンプレックスだったのに、
たったの数ヶ月で真逆に胸が大きいのがコンプレックスになったわけです。
そこから、高校卒業までの間にゆーっくりFカップになっていきました。
だんだんと自分の胸はこーゆーもんだと
気持ちの上でも折り合いがついてきたので、
その頃には特にコンプレックス、っていうほどでもなくなっていきました。

ただ、今のサイズになってからは特に、
自分に合うサイズのブラを作っているブランドも少ないし、
あってもそもそも生産数も少ないし。
10数年来、ワコールのサルートユーザーですが、
Gカップは値段が高ーい!
私はいつもブラとTバックとローライズショーツと
キャミソールとガーターベルトをまとめて購入するのですが、
4月に発売されたものを3色展開の全部買いそろえた時には、
おそろしくてきちんと計算しないようにしていたけれど、
たぶん20万円・・・くらい。もっとかもw
もはや正気の沙汰ではありませんがw

幸いにも、私には同じくGカップの友人がいるので
その友人と2人の時には「サイズ大きいと高いよね・・・」なぁーんて時折ぼやいていたのです。
仕方がないものだと諦めて、自分の中で折り合いをつけてはいますが。
でも、たまに胸が小さい人に「贅沢な悩みだよー」と言われたりして、
そういう時はつくづく心の底から「ファック!」と思います。
私は、自身の経験から胸が小さい人の悩みも理解できます。
だからと言ってその人に「いいなー!」とかしょーもないことも言わないし、
そもそも言っても何も変わらないし。
ただ、悩みなんて人それぞれちゃうんかい?と思うわけです。
シャツのボタンがとんだり、伸縮性のない服を脱ぐ時に
胸がつかえて全然脱げなくなったりしないわけですよねー。

「これ以上大きくなったらどこの下着買ったらいいんだろう」と
うっすら心配したことがあったくらいで、胸が小さい人の悩みと
私と同じサイズくらいの方の悩みは想像できていた。
と思っていたわけです。
理解できるつもりになっていたわけです。



がッ!!
その上の上の上の上の上の上の上の上の、そのまた上なんて
想像もしたことがありませんでした。
夢にも思わなかった!!
あぁ、私はほんっとーーーーーーに浅はかな人間だった!
世界にはまだまだ知らないことばかりだった!!
私は、私は、、、なんてちっぽけな人間なんだ!と思ったわけです。
私みたいなモンが経験したことや悩みなんて
ほんっとーーーーーーにちっぽけなものだったんだ!
「ファック!」は私自身だよ!
私、ほんっとにしょーもない!
過去にあんなちっぽけなことで悩んでいた自分をしばき倒したい!!
ブラが高いからってなんぼのもんじゃい!
人にはそれぞれの良さがあって、それぞれのコンプレックスもあって!
そんなのなんともない!と寧ろ売りにできている方がめちゃくちゃ輝いてるッ!!!


まったくもってSMと関係ないお話しを
ここまで気長に読んでくださった方々は、
ほとんど意味が分からないかもしれませんが、
私は胸のことで頭がいっぱいなのです。
頭の中がおっぱいだらけなのです。
5月最後の日から!ずーっと!!
すごく、すごく視野が広がった感じ!
実は、日曜の夜も同じくGカップの友人と3時間くらい
おっぱいについて話し合っていました。
もうね、熱烈におっぱいのお話しばーっかりしてましたw
そんなわけで、今日のブログのタイトルにもしたように
自分のGカップに対して「それがどないしてん?」といった心境なのです。

私は自分の浅はかさを深く、深く反省し、
想像さえできなかった方々に崇敬の念さえもつようになりました。
あぁ、本当に今は清々しい気持ち。
私はもっと、もっと多角的に物事を見るべきなんだ!と
おっぱいから学んだよ!
なんだかよくわからないんだけど、
日曜日の夜から崇敬と清々しさでいっぱいなんだよ、私!


本来ならば、一切SMには関係ないことなので
こんな風にブログに書く必要もないんだけど、
もうね頭の中があまりにもいっぱい過ぎて
ちょっと吐き出しておかないと気持ちの整理がつかなかったのです。


まー、いつもよりもちょっぴり様子がおかしいなぁー、この人w
くらいに思っておいてください。

でも、あまりに熱く書きすぎてしまって
この記事が自分のブログのトップにきてるのは少々照れるので
今夜はもう1個更新します。

ではでは!


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. Mistress Amane | URL | -

    Tさん

    お久しぶりです。
    密かに楽しみにしてくださっていたとのこと、ありがとうございます。
    こういうところでは多くは語れませんが、
    余計な言論規制があるのです。私にだけ。
    どうかお察しください。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。